HSS型HSPの私と向き合う

-2020年にHSS型HSPだと気づいた人間の考察や記録-

【夢占い】喧嘩したリア友が夢にでてきた

こんにちわ、SHIRAです。

今朝の夢は今年喧嘩して一時的に別れることになった友人が夢に出てきました。

友人が出てきたところ以外は夢の設定としては結構ハチャメチャ。

 

【夢の内容】

頭が痛いので原チャに乗ってお散歩?でもしようとして街中を走っていました。喧嘩してもう半年以上会っていない友人とバッタリ会って食事することに。ちょっとうろ覚え、でも何かのきっかけがあって食事することになり別々にお店に向かいました。友人は野菜が大好き、サラダをモリモリ食べてました。喧嘩していたはずだよなと思いつつも普通に会話。でもどこかぎこちなくて夢の中の相手も喧嘩していたことはわかっていたんじゃないかと思います。

ご飯食べて帰ることに、私は車で相手は徒歩。なぜか車でゆるゆる走りながら徒歩の相手に合わせて歩くという交通ルール皆無状態に。バスで帰るので一緒にバス停を探してあげた。途中友人が「お金がないからここでバイトしていく」とレストランのような場所へ。私も何故かついていく。そこでも会話していて、私は喧嘩のこととか大事なことを話そうとしているのにウェイトレスの友人にうまく話すタイミングがなくなんだかモヤモヤ。結局バイトも終わってバス停についたけど、最終バス終わってるよね。しかもバス停の表記がなんか普通じゃない。そこで旦那に起こされて目が覚めました。

 

【夢のシンボル】

  • 昔の友人…救いを求めているとき/人間関係に変化が起こる
  • 友人とともに歩く…悩みが解決する
  • 友人と話しながら歩く…力を貸してくれる人が現れる
  • 普通に友人と対話する…別離を意味することも

※夢占いは「未弐の夢事典」さんを参考にしてます

 

どれも当てはまっていて今回はちょっと解釈が難しい。昔というほど昔の友人ではないしなぁ。車と徒歩で相手に合わせて話しながら歩くは「話しながら歩く」というのだろうか。普通にご飯食べながら違和感の中で対話したから、別離の可能性もある?

 

多分だけど2択どっちかの意味なのかなぁ。

①その友人との別離を意味する

②助けや力を貸してくれる人があらわれて、悩みが解決する

 

ただ少し気になっているのが夢の中で、どことなく「相変わらずこういうところ面倒くさい子だなぁ」ってネガティブな感情を心の片隅に持っていたこと。

 

夢占いは複数意味があるとどっちかわからないことも多いです。ただ最初の頭痛いは現実に頭痛が今朝酷かったので、その設定が夢に反映されているんだなと驚きました。

HSPだからなのかわかりませんが、昔から夢はフルカラーで細部まで覚えていることが多いです。HSPさんあるあるなのかわかりませんが、似たような人いませんか?

 

それではまた。

HSP優勢の今。

こんばんは、SHIRAです。

今いろいろなことがあり、メンタルがボロボロです。

先日の失職とは別にかなり色々なことがありました。

今後の人間関係の課題のためにも、備忘録として近日残していこうと思います。

 

人間が怖いと思いました。

同時に醜いとも思いました。

同じ人間なのにこうも考え方が違うのだとも思いました。

話も通じないのだと悲しくなりました。

 

ちょうど失職したので、すこしお休みしようかと思ってます。

一応面接は応募しましたが、焦らず休職期間だと思って心の回復をしようかなって。

 

旦那に「もしかしたら仕事しばらくないかも」と伝えたら、心が少し軽くなりました。

今日一緒にお金の計算と節約のプランを考えて、最悪私が働かなくても大丈夫なように生活を見直すことにしました。

 

いつもどんなときも優しい旦那に感謝です。

あと癒しをくれるうちの猫・アルくんにも感謝。

(今となりですやってますww)

 

すやってるって書いた瞬間起きてくるのなぜ?w

寝てww

 

HSPと日記のカテゴリ分けもしたいので、また明日以降少しずつ頑張ります。

それではまた。

 

【夢占い】虫や死んだ魚の夢

こんにちわ、SHIRAです。

今日は起きたのは午前中ですがベッドから出れなくて午後になってしまいました。

うちのおぬこ様がご機嫌ななめです(笑)

 

昨日の記事で気持ち悪い夢を見たと書いたのですが、夢占いをしてみようと思います。

【夢の内容】

似ているけど少し違う我が家。我が家より広い(笑)インテリアにこだわろうとしているけどいまいち頑張れない自分。

疲れたなぁとソファーにすわろうとしたら、ムカデのようなものがうごめいているのを発見。あわてて駆除しようとするも、どんどん溢れてきてもうどれがなんなのかわからない状態。

リビングに移動するとさらに虫が増えている。水槽のようなところには大量の虫と死んだ魚が…なぜか網でそれらをすくいあげる私。途中魚の赤と銀色と目がやけに記憶に残ってます。でも死んでたと思ったら突然泳ぎ始める魚もいて謎。
途中から「助けて!!ねぇ虫がいるの!!ねぇ!!聞こえないの!!」と叫び始めました。ずっとてんやわんやしているうちに起床して夢は終了。

 

【夢のシンボル】

  • ムカデ-職を解かれる/贈収賄などの不正に注意/体調不良/病気
  • 虫-煩わしい問題/不愉快な出来事/神経にさわること/その問題から連想されること
  • 死にかけの魚-自分の能力に適した環境や地位を得たい願望
  • 助けを求める-問題解決の為のエネルギーと洞察を求めている

※夢占いはいつも「未弐の夢事典」さんを参考にさせていただいています

 

結構当たってますね(笑)

今の現状そのままを表した夢でした。

現在まさに仕事を失った状態で心身の体調もかなり悪いです。虫のシンボルにある「その問題から連想されること」のムカデが「職を解かれる」で夢占いすごいなって思いました。

 

さらに死にかけの魚と助けを求める部分に関しては「新しい仕事を見つけたい」「自分の居場所を見つけたい」という願望なんでしょうね。

 

でも大声で助けを必死に求めていたということは、必死に問題を解決しようともがいているってことですよね。夢の中でもがんばってる自分をほめてあげたいです。

 

案外ただの現状を表した夢でした。

それではまた^^

 

仕事がなくなりました

こんばんわ。

SHIRAです。

 

突然ですが仕事なくなりました。

不安です。

コロナになってから今年はトラブル続きで収入も落ちてました。

 

仕事はフリーランスのWebライターです。

2020年に入ってから2年執筆させていただいたメディアが更新をストップするということでそちらでは、わずかですが今もリライターとして活動させてもらっています。

 

2020年2月からは新しいメディアと契約し、ところかわってがんばるつもりでしたが1年かけてやるはずのプロジェクトがコロナの影響で中止になったり、その後はじまった別プロジェクトもぐだぐだ。今度は別のプロジェクトを1か月前から担当しはじめましたが、そちらもついに12月の発注はありませんと通告されました。

 

この流れは依然2年執筆していたメディアでの動きと似ているので、12月の発注どころか1月からも来ないのでは?と予想しています

来たとしてもあまりいい状態とはいえないのではないだろうかって疑ってます。

 

HSPは直感を信じろ」と私が参考にしているYoutubeの「ココヨワチャンネル」でも言っていますが、今年に入ってからなんとなくWebライターって職業に不安を感じていました。

 

・もう雇われWebライター自体が頭うちなのでは?

・人材ばかりが増えて記事の生産は減った(つまり競争率があがった)

・そのわりに保証もなく対応が悪い

・これから先リライターだけではそこまで稼げない

 

こんな風に思うようになりました。

思い切って雇われWebライターを辞めようかとも思っています。

 

やめるといってもメインの仕事にするのではなく、サブ扱いにするという感じですね。これまでメインとして扱ってきたので。

 

私は自営業の届けを出していて、かつ扶養範囲で仕事をしている人間なので、ほかの人に比べたら緩いと思います。

 

HSPは疲れやすいのでゆるくいさせてくれる家族に感謝です。

今回はプライベートでかなりメンタルを崩したあとの仕事がなくなったという連絡がきたので、ダメージも倍増。

 

節約生活に切り替えて少し療養しようかと本気で考えています。

一応経理事務を長いことしていたのでそちらに2件ほど応募しましたが「仕事しなくては!」って自分を追い詰めてボロボロなので、なるべく気にしないようにして面談まで行くかどうか待ってる最中です。

 

<自分へのメッセージ>

・無理しなくていいんだよ

・仕事は見つかったらでいいんだよ

・自分をいたわって大事に扱ってあげていいんだよ

 

最近、鬱っぽくなっているのか眠いし部屋や家から出たがらなくて、悪夢を見ることが多いです。虫が大量に発生したり、魚が死んでいたりと気分のいい夢ではなくて;;

 

夢占いも好きなので記録できたら残したいですね。

前のブログではやっていたので、こちらでもできたらいいな。

 

自分を追い詰めないこと。

節約したり生活レベルを落としたら、生活していける。

無理に「~でなくてはならない」なんてことはない

自分をいたわること

辛いときは休むこと

 

今一度自分に言いたい。

すぐにまた悩むから、何度でも言いたい。

 

今後どうなっているかわかりませんが、それではまた。

おやすみなさい。

HSS型HSPだった私

はじめまして。

2020年にHSS型HSPではないかと気づいたSHIRAです。

 

2020年以前はHSPだと思ってました

でもすごくしっくりくる!という感じではなくて、

 

「繊細なところはすごくあてはまるんだけど、そんなにおとなしい感じでもないしなぁ」

 

と微妙な感じ。ただ診断は数回やりましたが、すべてHSPの度合いが高いという結果が出ていて、不思議だなぁって思ってました(不思議と思ったから何度もやったんですが;;)

 

最近ではYoutubeにたくさんの動画があがっていますよね。その中にHSPがあったのでそういった動画をよく見てました。そして2020年の半ばくらいだったかな?その頃に「HSS型HSP」というサムネを発見して視聴したのがきっかけです。

 

HSS型HSPを説明した動画を見たときに、HSPよりもしっくりきてなんかずっと自分がよくわかんなかったけど「これだったんだ!!」って妙にうなずいてしまった(笑)

 

それからはHSS型HSPを調べました。HSPは2019年に認知度があがったらしいですが、HSS型HSPはまだそこまで認知されていないし、結構謎が多いらしいです。

アメリカでは日本よりも進んでるらしいですが、英語わかんない…)

 

ただHSS型HSPについてYoutubeで発信している人は思ったよりも多くて、久々に自分を違う角度から考えるきっかけになりました。

 

もともとYahoo!ブログをかなり昔にやってたんですが、もうずっとブログはやめてました。またブログはじめようと思ったのは、HSS型HSPであると頭の片隅に置くだけでは失敗することが多いんですよね。

 

忘れないためには記録するのがいいと思いました。

そして同じような人と出会える可能性もあります。

似たような人がいれば情報を共有することもできます。

 

そんなこんなでまたブログはじめます!

 

自分の記録や整理、考察の意味を含んでいるので、過去の出来事や失敗したことやよかったこととかも書き起こしていく予定です。

 

それでは、また次回。